【映画】「PSYCHO-PASS サイコパス 3」おすすめ映画のはずが・・・

おすすめ映画紹介



こんにちはホシオです。hishio_jp

オリンピックの延期も決まり、某ウィルスの感染が深刻化してきています。

世の中暗い感じになってるなぁ…と。

そんな中、不謹慎にも僕は1人ワクワクしているのであります!

なぜならば、

映画「PSYCHO-PASSサイコパス 3」が3/27から公開されるのです!

ついに、TVシリーズでは収まりきらなかった結末が明らかにぃぃぃ!

の、はずが…。


某ウィルス感染爆発の為、土日の映画館が休業に!


なんてことだ!コロナ!マジふざけんな!2週間限定公開なんだぞ!

仕事が繁忙期で、クタクタな僕はこ・れ・だ・けを楽しみに頑張って来たのに…。

このやるせない気持ちを埋めるべく、今回は「PSYCHO-PASSサイコパス 」について語ります!


この記事は「PSYCHO-PASSサイコパスを知らない方向けの記事になっているので、熟知していて自分の方が詳しいぜって人は読まなくてOKです。

1人でも多くPSYCHO-PASSファンを作りたい!

それではいってみましょう。

「PSYCHO-PASSサイコパス 」ってどんなアニメなの

簡単に説明すると、人の犯罪数値を測ってやばい奴なら処理して、事件を未然に防ぐって刑事物アニメです。

(えっ?どういう事?全然意味わかんねーし。)

わかります、初めは僕もなんの事やらで。 

そうだよなぁ、PSYCHO-PASSを一言では語れないよなぁ。

なので、ちょっとだけ概要とあらすじ!




概要とあらすじ

  • 【TVシリーズ】
  • 2012年10月から2013年3月に第1期『PSYCHO-PASS サイコパス 』が放送
  • 2014年10月から、12月までに第2期『PSYCHO-PASS サイコパス 2』が放送
  • 2019年10月から、12月までに第3期『PSYCHO-PASS サイコパス 3』がフジテレビ「ノイタミナ」にて放送。
  • 【映画】
  • 2015年1月9日『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』公開
  • 2019年1月から3月まで連続公開
    劇場版三部作『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System
  • 2020年3月27日劇場版『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』公開

てなわけで、大人気シリーズってことです!

 あらすじ

舞台は、今から100年後の日本。シビュラシステムの導入により、人々のあらゆる心理状態や性格傾向が計測でるきる時代。有害なストレスから解放された「理想的な人生」を送るため、人々はシビュラシステムが判定したその数値(通称サイコパス)を指標として生きていた。

その中でも、犯罪に関しての数値は犯罪係数と呼ばれ、たとえ罪を犯していない者でも規定値を超えれば潜在犯として裁かれていた。

そのような監視社会においても発生する犯罪を抑圧するため、厚生省管轄の警察組織公安局の刑事は、シビュラシステムと有機的に接続されている特殊拳銃ドミネーターを用いて、治安維持活動を行っていた 。

あらすじ読んでどうですか?わかりました?

(シビュラシステム?犯罪係数?それにドミネーター、ターミネーター的な?ますます何言ってんのかわかんねーし!)

ってならないで!

解説するんでついて来てくださいね。




「PSYCHO-PASSサイコパス」の3つのポイント

  • シビュラシステム
  • 犯罪係数
  • ドミネーター

シビュラシステムとは

シビュラシステムってのは、「サイマティックスキャンていう、今でいうスーパー嘘発見機みたいなもので人の精神を読み取り数値化する仕組み」を管理するシステムのこと。

未来の世界では街中のあらゆる所に設置された街頭スキャンによって監視され、何もしないでただ突っ立っていても、頭の中でやばい事を考えれば読み取られ即通報されてしまいます。

つまり心の中で、

「金がない、銀行強盗でもするかな」とか、
「あの子かわいいな、お尻触ってみたいな」とか
「この野郎ぶっ○ろしてやる」って考えたら即警察に通報されてしまいます。

(こえー!)

人々は読み取られた自分の精神数値をシビュラシステムに管理され、職業、趣味、結婚相手までシビュラシステムに決められてしまいます。

(やだー!なんもできねー!結婚相手は自分で決めたい!)




犯罪係数とは

犯罪係数ってのは、シビュラシステムがその人の人格・精神状態から「犯罪を犯す危険性」を数値化したもの。この数値が高いと「潜在犯」て呼ばれて、社会から実質的に排除・隔離されます。

犯罪係数にはレベルがあります。

■犯罪係数:0〜99
健常者。健康な精神の持ち主で、犯罪を起こす可能性は低い。

■犯罪係数:100〜299(ここから潜在犯のレベル)
犯罪を起こす可能性あり。社会から隔離し、セラピーによる更生の必要があると判断。ドミネーターのパラライザーモードで捕獲。

■犯罪係数:300〜(凶悪犯レベル)
セラピーによる社会復帰も困難と判断。ドミネーターのエリミネーターモードでその場で殺処分。

(あー、俺絶対潜在犯だわ!150くらい!)




ドミネーターとは

正式名称は「携帯型心理診断鎮圧執行システム・ドミネーター」。公安局の執行官と監視官のみが携帯を許される特殊拳銃である。

未来の警察はこの銃をヤバそうな奴に向けて、犯罪係数を測ります。オーバー300なら速攻で殺処分にされます。

(この銃欲しい!犯罪係数調べたい奴たくさんいるし!)

ドミネーターはシビュラシステムとつながっているので、犯罪係数がはかれるって訳です。






執行官と監視官てなに?

公安局刑事課には、主に監視官執行官の2種類の刑事がいて、一言で違いを言えば潜在犯かどうかの違いです。

  • 監視官 エリート刑事 (猟犬の飼い主)
  • 執行官 潜在犯 (猟犬)

犯罪の現場では主に執行官が犯人を仕留め、監視官は執行官が暴走しないように管理しています。

(え!てか潜在犯が刑事になれんの?)

通常、公安局刑事課に配属となる刑事たちは、監視官としてキャリアをスタートさせます。

たまに例外もあって、生まれながらの潜在犯でも捜査の役に立つスキルの高い人などは執行官に抜擢されることがあります。

刑事として仕事をしていく間に、精神的な大ショックなどでサイコパスが悪化し潜在犯と認識されると、監視官をクビになることがあります。

監視官をクビになると、本来であれば、刑事として仕事を続けることはできないのですが、今まで監視官として働いてきたというキャリアがあるので、社会活動の一環として、刑事の仕事を手伝うことができます。




キャラクター・声優について(第1期)

常守朱(つねもり あかね)声 – 花澤香菜 

狡噛慎也(こうがみ しんや)声- 関智一

宜野座伸元(ぎのざ のぶちか)声 – 野島健児

征陸智己(まさおか ともみ)声 – 有本欽隆

縢秀星(かがり しゅうせい)声 – 石田彰

六合塚弥生(くにづか やよい)声 – 伊藤静

唐之杜志恩(からのもり しおん)声 – 沢城みゆき

槙島聖護(まきしま しょうご)声 – 櫻井孝宏

禾生壌宗(かせい じょうしゅう)声 – 榊原良子

ドミネーター音声 – 日高のり子




まとめ

これであなたもサイコパスについて少し詳しくなりましたね?

どうですか、サイコパス観たくなりましたか?

某ウィルスのせいで外に出ずらいけど、サイコパスを観て自粛期間を乗り切りましょう。

では。