【河口湖】デートするならスワンボートがおすすめ。

旅行



こんにちは旅ブロガーのホシオです。hoshio_jp

ジメジメした長い梅雨も終わりを迎え、久しぶりに太陽が顔を出しました。

セミ達も鳴き出し、いよいよ夏本番!

外で思いっきり楽しみたいってカップルに、おすすめのデートスポットをご紹介します。


それは「河口湖にあるスワンボート!

「スワンボートでデートなんて昭和かよ!」って思う人は読まなくていいですwww

実はスワンボートって意外と楽しいんですよ。

地味に見えるけど意外とハラハラするのでカップルなら二人の距離も近づくこと間違いなし!

そんなわけで今回は河口湖のスワンボートの魅力についての話。



【河口湖】デートするならスワンボートがおすすめ。

8月某日。

夏の暑さを水辺でしのごうと我々夫婦がやってきたのは、富士五湖で2番目の大きさを誇る河口湖。

あいにくの曇り空になってしまったが、ここまで来て引き返せないのでとりあえず駐車場に車を止めることに。

今回駐車したのは河口湖駐車場。何と無料なのです!

河口湖無料駐車場は広い駐車場ですが、週末や連休はほぼ満車になるほど混雑することもあります。近くにはお土産屋、お食事処、もちろんトイレもあってさすが観光地という感じだ。







さて駐車場に降り立った我々は、自然を相手に深呼吸をして背伸びをする。

俺「あー気持ちいいな!」

ふと、周りを見渡していた妻がある物を発見した。

妻「あ!スワンボートだ。乗りたい!」

俺「ええ!あれ乗るの?」

妻「デートっぽくていいじゃんw」

俺「面白いのかよあれ?」

我々のやりとりに気が付いたのか、駐車場を管理しているおじさんが近づいてくる。

おじさん「スワンかい?」

俺「あ、はい。・・・スワンです。」

おじさん「こっち来な」

我々はおじさんに言われるまま受付をすることに。



おじさん「じゃ、2000円ね。先に払ってね。」

俺「結構すんのね・・・はい2000円。」

おじさん「そしたらスワン乗り場まで行くから、俺についてきな。」

そう言うと、さっさと歩いて行ってしまうおじさん。



俺「ん?モーターボートもあんのかぁ?意外と高いな。こっちはブルジュア向けのプランの様だな。しかしこの料金表ずいぶん年期が入ってるな!色なんか、よくわからなくなってるぞ!

妻「おじさん行っちゃったよ、早く行こうよ!」

俺「なぁ、ずいぶん古そうだけどメンテナンスとか大丈夫かな?」

妻「大丈夫、大丈夫。楽しみーwww」

妻も桟橋をスタスタ行ってしまった。

俺「大丈夫かな・・・マジで」








スワンボートに乗船

混雑していなければ好きなスワンボートを選べる様だ。

おじさん「どれがいい?」

俺「この白いヤツがいい」

おじさん「OK」




先に妻が乗り込む。

水面に浮かんでいるので揺れるうえに、かなり車高が低いため乗りづらい・・・。

小柄の妻でも手間取ってしまうほどだ。




スワンボートの船内はペダルとハンドルのみとなっている。

至ってシンプルな構造だ。

椅子は固くて座り心地は悪いが我慢しよう。



俺「このハンドルで方向転換して、ペダルを漕ぐと進むと。ふむふむ・・・」

おじさん「30分したら戻ってきてね」

俺「今、13時40だから14時10分まで戻ればいいんですね?」

おじさん「おうよ、楽しんできな!」

妻「わーい。出発!」





妻「私スワンボート乗るの初めて!たのしーwww」


高速でペダルを漕ぎまくる妻。

出だしはスワンの後部で、スクリューがシャバシャバいうだけで中々前に進まない。



妻「もっと漕いでよ!もっともっと!www」

ペダルは連動しているので、妻が高速で漕ぐとこちら側も高速に動いてしまう。

俺「わわわわわわ・・・」










妻「見て!こんなに遠くまで来たよwww」

10分くらいでこんなに遠くまで来てしまった!

動き出して波に乗れば、意外と進むスワン。我々の会話も弾むwww

透明度の無い河口湖の水。

『落ちたらどうしよう』って恐怖がドキドキして楽しい!










湖の上はとても静かで気持ちがいい・・・

波と風の音しか聞こえない二人だけの時間・・・

キラキラ光る水面に照らされなが肩を寄せ合い・・・

見つめ合う二人、そっと瞳を閉じて唇を

その時!


ブォォォォォ!!



ブルジュアプランのお客が波しぶきを立てて、猛スピードで横切って行く!

強い波が我々を襲う!

俺「うぉぉ、揺れる!」

妻「きゃー」

激しく揺れる俺たちのスワン!

俺「クソ!ブルジュアめ、俺たち庶民を馬鹿にしやがって!危うく転覆するとこだったぜ」

妻「大変よ。モーターボートの波のせいで沖に流されてるわ!」




おわっ!

めっちゃくちゃ沖に流されてるぅぅぅ。

俺「今何時?」

妻「14時だよ」

俺「やべー!あと10分で戻んなきゃなんねーぞ!」






トラブル発生

漕ぐ!


漕ぐ!


急げ時間がない!


俺「??? おいちょっと待て!このボート右にしか旋回してないぞ!」

妻「なんか・・・ハンドルが壊れてて左に曲がらないよ」

ドーン!



進んでない!

俺「あんなに漕いだのに同じ場所で回っていたって事か・・・」

妻「時間が・・・」

俺「まさか、あのおじさん時間までに戻らなきゃ、延長料金とか言い出さないだろうな?」

妻「え?・・・」


















漕げ!

漕げ!

漕げ!

漕げ!

漕げ

漕げ

漕げ

ブォォォォォ!!

俺「波!」

妻「きゃー」













ようやく岸へ辿り着いた我々。

おじさんが引っかけ棒片手に迎えに来てくれた。

俺「ハァハァ・・・つ、着いたぞぉぉぉ・・・」

おじさん「時間通りだね。楽しかったかい?」

妻「ハァハァ・・・・・」






まとめ

河口湖のスワンボート。

いろんな意味でドキドキハラハラですwww

あっという間の30分間の共同作業。カップルで行けば二人の距離は急接近になる事間違いなし!

是非行ってみて下さいね。




では。