腹筋をバキバキにする方法【サイヤマングレートに学べ 】

フィットネス



こんにちはホシオです。@hoshio_jp

サイヤマングレートって知ってますか?

鳥山明さんのマンガ「ドラゴンボール」に出てくる孫悟飯がサングラスをして扮するグレートサイヤマンではなく、なんとこの人はサングラスをした筋肉系YouTuberなのです。

なんと腹筋が8個に割れているんですよ!

凄くないですか!8個ですよ!

腹筋8個なんて珍しくもないよって人は、恐らく自分でも鍛えているのかもしれないけど、普通の人はまずビックリしますよね。しかもめちゃくちゃ形の良い腹筋なんですよ。

というわけで、今回はサイヤマングレートさんの腹筋についての記事になります。

サイヤマングレートに学ぶ腹筋の作り方

アブローラーって知ってます?

別名腹筋ローラーともいいますが、床でコロコロして腹筋を鍛えるローラです。

サイヤマングレートさんの腹筋はなんとアブローラーだけで作られたそうなのです。

アブローラーって、ホームセンターとか行くと1000円くらいで売っているんですよ。(僕も買ってしまいました)

使い方ですが、通常は床にひざをついてコロコロするひざコロと、体をへの字にした中腰状態からひざを床につけないまま一気にのびる立ちコロが一般的です。

  • ひざコロ
  • 立ちコロ

覚えました?

彼はこの立ちコロの日本一でもあります。

立ちコロって簡単に言ってますが普通はまったくできません!それなりに筋肉のあるマッチョでもなかなか難しいそうです。(筋肉があれば出来るもんじゃないのか!)

それを彼はいとも簡単にやってしまいます。



さらに応用を加えた高速アブローラーや、床で踏ん張りつま先をさらに伸ばし足の甲で踏ん張るアブローラーの向こう側というワザを産み出しているんですよ。(向こう側とかもはや何だかわからない!)

  • 高速アブローラー
  • アブローラーの向こう側

番外編として、アブローラーでコーヒー豆を挽いてみたり、餅をついてみたり、大豆つぶしてキナコにしてみたり…。例をあげたらきりがありません。

  • コーヒー豆をひく
  • 餅をつく
  • 大豆潰してきな粉を作る

話をもどしますね。腹筋をつけるためにアブローラーを効果的にやるには、1日にひざコロ10回でもOKです。最初はこれでもきついので、10回が楽勝になってきたらさらに10回増やしていきましょう。慣れてきたら、10回を3セットとかにしていくのがよいそうです。

個人的には、毎日やるよりも3日に一度くらい間をあけた方がいいと思います。

これは毎日同じ所を鍛えるのはあまりよくないので。筋肉は筋トレで筋繊維を壊した後の、超回復でつくので、せっかく回復しているのにまた壊しては意味がないからです。

これを最低3ヶ月やれば彼のように・・・いや無理です。w

サイヤマングレートさんも常にトレーニングをしているので絶対に追いつけないでしょう。あくまで腹筋の目標にしてください。


サイヤマングレート学ぶ食事制限

毎日筋トレをしているだけではかっこいい腹筋は手にはいりません。サイヤマングレートさんは食事にも厳しい人です。特にボディビルの大会前などは極限なまでストイックな食事をしています。

サイヤマングレートさんが減量中よく食べている物をいくつかご紹介しますね。

  • オートミール
  • サラダチキン
  • めかぶ
  • ゆで卵 
  • 塩おにぎり 
  • 何もかけないパスタ 
  • サラダ 
  • 馬肉 
  • 無水料理などなど。



サイヤマングレートさんは油のことを脂質と言ってとにかく摂取しないように努力しています。脂質をとるならタンパク質を!と言い、数グラム単位で計算して食事をとります。(プロはすごいなぁ)

実際、彼のYouTubeチャンネルを観てもらうとわかるのですが、ボディビルの大会前の増量期の体型から大会へ向けての減量期の体の変化が凄まじいのです。(絞り具合がえげつない)

大会直前の頬がこけたサイヤマングレートさんはめちゃくちゃかっこいいですよ。 


サイヤマングレートに学ぶ筋トレの楽しみ方

もともとサイヤマングレートさんが筋トレを始めたきっかけは友達から「デブ」と呼ばれたからだそうです。

それがショックでアブローラーをはじめ、現在の見事な腹筋を作りあげたそうです。毎日の努力があれば見せる体を作ることはできるかもしれませんが、筋トレは正直つらいです。

物凄く強い意志がなければ毎日続けるのは不可能です。しかしプロのマッチョは毎日筋トレしているのです。

なぜできるのか?

それは筋トレを楽しんでいるからです。自分の体の変化を楽しんでいるからです。ナルシストですね。

サイヤマングレートさんは自分の筋トレをYouTubeの企画にして公開しています。

例えば懸垂5050回をやって肩壊してみたり、腕立て300回やって腕壊してみたり、アブローラー200回して腹筋壊してみたり、とにかく己の筋肉を使ってボロボロになる姿がカッコよく笑えるのです。

  • 懸垂5050回     肩崩壊!
  • 腕立て300回    腕崩壊!
  • アブローラー200回 腹筋崩壊!

これって楽しんでなきゃ出来ないですよね?


まとめ

筋肉は裏切らないと誰かが言っていましたが、筋トレをして作り上げた体は紛れもなく努力の成果です。今回はサイヤマングレートさんを例に腹筋の記事を書きましたがまとめると、

  • 腹筋を鍛える
  • 食事制限をする
  • 筋トレを楽しむ

筋トレしている人には当たり前のことだと思います。しかし一般人がバキバキの体を作るのは並大抵のことではありません。

僕も筋トレをしていますが筋トレにこだわりを持ちはじめたのは間違いなく、サイヤマングレートさんのYouTubeがきっかけです。僕の他にも影響を受けた人はたくさんいると思います。

ストイックに何かを頑張っている人はとにかくかっこいいし、人をひきつけますよね。ぜひ、サイヤマングレートさんの動画を観て筋トレを楽しみながら腹筋を鍛えてみて下さい。

では。